事業紹介

トップ > 事業紹介

Business Introduction事業紹介

Our historyカット野菜事業

卸売だからできる品質と安全と価格

青果卸部と青果小売り部の両面で売り上げを伸ばしてきた弊社は2000年頃から野菜の一次加工の依頼を受けるようになり近年その動向は著しい状態が続いております。
ごく最近では労働者不足によるカット野菜の需要が伸びてきており、外食産業・中食業界のみならず学校・病院給食や事業給食などから細やかな対応がお客様より望まれております。


Vegetable wholesale青果物卸

地元の企業様・お店様とお取引を

地元の八百屋さん・スーパー・医療施設・外食店など長崎県をはじめ幅広い地域の方に新鮮で安全な青果を卸させて頂いております。

〈配達範囲〉
東長崎―諫早―大村ルート  東長崎―飯森―愛野ルート
東長崎―市内ルート     東長崎―長与―大浦ルート
東長崎―時津―畝刈ルート

Retail trade小売業

卸売・野菜のプロがご提供するお野菜を

業務用のスーパーに出店している私たちは多様なニーズにお応えします。全国の野菜果物を可能な限りご提供しています。

 

Wakasaki historyわかすぎの歴史

1971年創業の老舗だからできること

青果卸部と青果小売り部の両面で売り上げを伸ばしてきた弊社は2000年頃から野菜の一次加工の依頼を受けるようになり近年その動向は著しい状態が続いております。
ごく最近では労働者不足によるカット野菜の需要が伸びてきており、外食産業・中食業界のみならず学校・病院給食や事業給食などから細やかな対応がお客様より望まれております。


Other social activitiesその他の社会活動

外葉や芯などを生ごみ処理機で分解し堆肥を生成

弊社では環境に配慮し、循環型農業を営んでおり、契約農家さんに大変喜ばれています。
これからは地域全体で食品廃棄物を減らしていかなければいけないという考えで、将来的には、同じコミュニティの事業所と共同で取組んだり、長崎市全体の取組みとして、堆肥化の中核になりたいとの考えております。
年々収穫量も増えており、収穫された野菜は、従業員に配ったりておりますが、大変好評です。

Nine Reasons to Chooseわかすぎが選ばれる9つの理由

環境への配慮が求められる中、ムダを削減する意味でもカット野菜が注目されつつあり
外食産業や中食業界、学校・病院・工場などの事業所内食堂などで、非常にニーズが高まっております。
このような理由がメリットとなります。

  • 食の安全環境の担保

    食材に触れる刃物やシンク周りなどは、常に感染リスクがあり、防カビや滅菌処理にも多大な手間や労力がかかります。弊社で無菌処理されたパック食材はお手元に届いて使うまで安全です。

  • 下処理の人件費削減

    下処理の作業がなくなるので、社員やパートさん・アルバイトさんの人件費が削減できる。
    また労働者の確保や怪我の保障。損害保険などの時間的金銭的リスクがなくなる。

  • 労働リスクの低減

    合わせて刃物を使った作業や、水周りの労働がないので厨房内の怪我や、転倒などのリスクがなくなります。

  • スペースの削減

    それどころか処理場所が要りません。下処理用のスペースも心配不要。店舗や食堂なら新しい機械や棚が置けます。保存のためのスペースや在庫確認などの負担軽減になります。

  • 歩留まりリスクの低下

    各店舗ごとの丸野菜による歩留まりを防止し、数値を確実にアップできます。ムダを省き仕入れた量を100%安心してご利用できます。

  • 環境への配慮

    野菜の外葉や芯などの部分がないので生ごみなど廃棄物を大幅に削減。廃棄の手間がかかりません。加工の際出たゴミも堆肥化する事で、循環農業に取り組んでおります。

  • 価格安定性の向上

    期間をくぎった長期見積もりにより、仕入れ価格が安定させ、野菜の高騰時にもメニューに影響がでにくくします。現在の変動相場では仕入れの原価計算が難しく、限られた予算での献立作りに役立ちます。

  • 過剰在庫の防止

    最低必要量の発注単位でOKなので、見込み発注による誤差が少なくロスもない。資金の調達もラクです。

  • 新メニューの開発

    葉物、根菜、時期ものレアもの。料理にあったカット野菜の導入により、新しいメニューを開発したり活用用途ができる。

Company Profile会社概要

会社名 有限会社わかすぎ
住所 〒851-0136 長崎市平間町8-3
電話番号 095-837-8760
FAX 095-837-8720
代表者名 浜地公一(平成24年7月1日就任)
創立年月日 昭和46年 若杉青果 創業
平成8年  有限会社わかすぎ 設立
平成8年  ホットライン長崎店出店
平成12年 「海鮮料理わかすぎ」料理部設立 設立
平成15年 青果加工部 設立
平成25年 「海鮮料理わかすぎ」分社
平成30年 長崎市平間町に本社移転
令和2年  ホットライン諫早店出店
事業内容 青果物卸 ・ 加工卸 ・ 小売
資本金 300万円
従業員数 社員11名(パート含め48人)
営業品目 野菜果物全般・カット野菜・豆腐・蒲鉾・麺類・卵他
取引実績 惣菜販売店・医療施設・介護施設・給食センター、各種配食・スーパー
主な取引先 総合病院様、青果卸先様、介護施設様、市場 他(順不動・敬称略)
取引金融機関 十八親和銀行 JAバンク 三菱信用組合
配達コース 1.長与―時津コース
2.諫早―森山コース
3.諫早―大村コース
4.東長崎コース
5.長崎市内コース
6.浦上―畝刈コース

Recruit採用情報

野菜や加工事業を通して、お客様のビジネスを成功に導く
その先のお客様が野菜を食べて笑顔になる。
未来に繋ぐための「食」をサポートする仕事を共にしませんか?

募集職種 加工スタッフ、配送スタッフ
勤務地 長崎市平間町8-3
仕事内容 青果物卸 ・ 加工卸 ・ 小売
勤務時間 8:00~17:00
給与 時給800円
休み 日曜日(シフト制)、他


募集職種 正社員(総合職、一般職)
勤務地 長崎市平間町8-3
仕事内容 総合職(配送を含む業務全般)、一般職(事務職)
勤務時間 5:00〜17:00 (休憩時間含む)
必要な免許・資格 準中型自動車免許
給与 総合職 24万~
一般職 18万~ 賞与年2回
社会保険・交通費付き
職種 総合職、一般職
福利厚生 社会保険完備、交通費支給、駐車場完備、
休み 日曜日、他